So-net無料ブログ作成

東海道 行ったり来たりの「やまどり」 [やまびこ(旅日記)]

DSC_7202.jpg
東海道 行ったり来たりの「やまどり」
2013.9.21 東海道 「貨物線の旅号」撮影記


先週の台風で被害を受けられた皆様に遅ればせながら、お見舞いを申し上げます。

さて、今週の3連休は上天気に恵まれそうな関東地方。
今年の鉄道記念日の横浜支社の貨物線の旅は、高崎車両センターの「やまどり」が抜擢されました。
時刻表を見ると、なぜか東海道線を2回下ってきて(1回目は回送で熱海折り返し、2回目は根府川折り返し)早川-根府川間の風光明媚な区間を日中に4回走行することがわかりました。

関東地方のリゾート列車の中ではこの「やまどり」のスタイルが気に入っておりました。天気も上々だったので、1日張り付いてみることにしました。



午前の部は米神に向かいます。
まずは米神俯瞰。根府川から撮影ポイントにたどり着きますと、ちょうどやってきたのはトヨタロングパスエクスプレスの2053列車。

DSC_7153.jpg
1日ずれていれば、EF66-30の牽引だったらしい



「やまどり」は米神らしい景色で撮りたいので、ちょっと考え縦構図にしてしましたが、これは考えすぎだったかもしれません。

DSC_7166.jpg
実をつけたミカンの下をゆく「やまどり」



1時間後に熱海から折り返してくるのは米神の集落付近、根の上踏切に下りてみました。
こちらに来るのは「富士/はやぶさ」の末期以来5年ほどたっています。
「アルファ・リゾート」の回送や貨物列車を撮って待つことしばし。

そこへJR東日本の車がやってきて2人の職員がおりてきました。

JR氏)「やまどり」ですか?
や)「はい、そうです。」
JR氏)「きょうは、すいてますかね?」
や)「そうですねえ。1人ですから」

踏切の点検に来たのかと思ったら、2人で雑談始めるし、技術職っぽくないし、もしかして、「やまどり」のために踏切監視に来たのかしら?

や)(「監視って、俺の監視ってことじゃん!」)

JR氏)「午後はどこで撮るんですか?」
や)「早川よりの鉄橋に行こうと思ってますよ。」

JR氏)「ここはいいポイントなんですか?」
や)「S字カーブですから、長い編成だとお尻に太陽が当たっていい感じになるんですよ・・・」
JR氏「???」

さて、


DSC_7173.jpg
「踊り子103号」はOM08編成でした!


やってきた「やまどり」をトップの写真としました。
この抹茶色の裾周りの色がきれいです。


JRさんたちは、この列車が行ってしまうとやはり引き揚げて行ってしまいました。


さて、3時間後、午後の部。
一旦小田原で昼食休憩ののち、石橋橋梁へ。
定番の南側のミカン山に上ります。


「やまどり」の先走りで「リゾート踊り子」登場!


DSC_7214.jpg
今日はいい天気で、海の青さが際立ちます
(画像クリックで拡大)



続いて・・・
本命の「やまどり」登場

DSC_7218.jpg
めったに見ない海を眺めて「やまどり」も喜んでいるか
(画像クリックで拡大)



午後の便は根府川ですぐ折り返してくるので、横位置のポイントから


DSC_7232.jpg

石橋鉄橋(玉川橋梁)をゆく「やまどり」
(画像クリックで拡大)




素晴らしい、相模湾の景色を十二分に堪能した1日となりました。
nice!(17)  コメント(4) 

nice! 17

コメント 4

あおたけ

奇遇にも、この日は私も東海道で撮影していて、
不意にこの「やまどり」が現れて、驚きました。
「貨物線の旅号」という団体列車だったのですね。
私は根府川の西側で撮影していましたが、
石橋の方へ行けば、お会いできてたかもしれませんね〜(^^)
by あおたけ (2013-09-24 19:47) 

やまびこ3

あおたけさん
こんにちは。あおたけさんの狙いはM08とA8編成だったのでしょうか?
私はチェックしきれず、撮り逃しました。
私にしては珍しくいい天気だと思ったら晴れ男のあおたけさんがきていたのですね。
by やまびこ3 (2013-09-24 22:28) 

OCEANBREEZE

やまどり、米神の俯瞰に見事に調和していますねw
ちょっと地味な色合いなのですが、意外でした。
久々に行きたくなりました。

明日はE6にブルトレ、東海道はかなり人が多いでしょうね。
by OCEANBREEZE (2013-10-11 22:30) 

やまびこ3

OCEANBREEZEさん
やまどりは側面下部のウグイス色のラインがきれいに映えるので、これを生かした構図がいいですね。東海道の青い海にも似合うもんだと思いました。
by やまびこ3 (2013-10-16 07:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。