So-net無料ブログ作成
前の20件 | -

みちのくへ紅葉巡り第1弾(その3) [はつかり(鉄系)]

DSC06151-2.jpg
みちのくへ紅葉巡り第1弾(その2)span>
新潟県縦断・乗り鉄/撮り鉄の記



10月21日(月)

飛び石連休の谷間(この言い方が正しいか?ですが)。燕三条駅付近のビジネスホテルの朝。
新潟地区のキハ40と並ぶ国鉄型車両といえば、115系電車なのです。この115系電車、おおむね、新潟と柏崎を結ぶ越後線で使われているのですが、朝に限り東三条と弥彦を結ぶ弥彦線に何本かの列車が設定されています。弥彦線での115系はまだ記録したことがなかったので、この機会に弥彦山バックの画像を記録したいと思い、燕三条にやってきました。

ある程度弥彦に近いところが望ましいので、早朝,
燕三条から吉田に移動します。

燕三条(615)-[220M]-(627)吉田


燕よりの直線にやってまいりました。
新潟地区の115系電車は、国鉄時代から近年の塗装まで各種塗装が施されていて度の色の電車が来るか楽しみでもあるのです。



続きを読む


nice!(8)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

みちのくへ紅葉巡り第1弾(その2) [はつかり(鉄系)]

DSC05960-2.jpg
みちのくへ紅葉巡り第1弾(その2)
只見の奥の奥へ(紅葉まだか~!)



10月20日
2日目です。
宮下温泉の宿でゆっくり朝食をいただいて、下りの1番列車に乗ります。
向かいましたのは暫定終点の会津川口、この先の鉄路は2011年の水害で運休が続ています。JR東日本は重い腰を上げず、結局上下分離方式での復旧がようやく決まり、復活に向けての工事が行われています。2021年度中の再開を目指していますが、再開後の活用が楽しみです。


会津宮下(734)-[423D]-(801)会津川口

この日は10月に発売されている「秋の乗り放題パス」(連続3日間7850円)を使います。

続きを読む


nice!(30)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

みちのくへ紅葉巡り第1弾(その1) [はつかり(鉄系)]

DSC05588-2.jpg
みちのくへ紅葉巡り第1弾(その1)
会津の紅葉いまだ深まらず



10月の話です。
10月初めの三連休は台風15号で動きがとれず、10月19日からの飛び石連休に、東北各地を回りました。

10月19日

前夜の高速バスで会津若松入りして、会津若松駅から只見線の撮影をスタート。
本来ならば、この週末は、小牛田の「風っこ」編成を使った「風っこ奥只見紅葉号」が運転されるはずでしたが、東北本線自体が先週の台風で、普通が続いており、小牛田からの回送ができず運休となってしまいました。残念ながら撮影チャンスはかなり少なくなっております。
この時期、只見線沿いに、会津バスが「奥只見ぶらり旅」のバスを走らせています。
楽をして、まずはこのバスで会津宮下の道の駅みしまに向かいましょう。



続きを読む


nice!(25)  コメント(7) 
共通テーマ:旅行

りんごの里を走る国鉄型気動車(2) [はつかり(鉄系)]

DSC05298-2.jpg
りんごの里を走る国鉄型気動車(2)



9月22日(日)

この日、リンゴ園をめぐる冒険、本番の2日目です。鯵ヶ沢東側から川部までの五能線内陸田園区間を取材します。


弘前(539)-[822D]-(649)鳴沢


鯵ヶ沢の一つ手前の鳴沢で下車。このあたりはため池と田畑が連なっています。
鳴沢駅近くのため池の土手から撮ったのがトップの写真になります。


さらに先に進むと果樹園が現れてきました。

続きを読む


nice!(37)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

りんごの里を走る国鉄型気動車(1) [やまびこ(旅日記)]

DSC04910-2.jpg
りんごの里を走る国鉄型気動車(1)
日本海をめぐる線路






9月21日


京急/弘南バスの夜行高速バス「ノクターン」の五所川原便で五所川原駅に入りました。

横浜(2130)-[ノクターン]-(815)五所川原駅


そう、目標は五能線です。
五能線の海岸部の中でも、まだ撮影旅行に行っていない、千畳敷-鯵ヶ沢間に行ってみることにしました。五所川原に少々装着したものの、758発の3524Dには間に合わず、8時ちょうどの鯵ヶ沢方面バスにも間に合いません。1時間待つことになりました。


DSC04895-2.jpg
弘南バスの五所川原駅待合所


バカでかい建物ですが、バスの便はだいぶ減ってしまいました。
待つ間に津軽鉄道のホームに顔を出します。

DSC04912-2.jpg
「五所川原高校110周年記念」のヘッドマークを付けています
ローカルやなあ~!



「リゾートしらかみ2号」で日本海に向かいます。
五所川原(928)-[8522Dリゾートしらかみ2号]-(953)鯵ヶ沢


DSC04927-2.jpg
キハ40系改造の"あかげら"編成でした




続きを読む


nice!(33)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

東京下町、昭和の香り [はつかり(鉄系)]

DSC_5315.jpg
東京下町、昭和の香り
10月27日

この日、やまびこは千代田線根津駅に行ってみました。谷根千巡り? 根津駅で見かけたのがトップの6000系図書館! これ近々、お終いになるそうですよ。 この車体についている尾灯とかパンタグラフは6000形ではないものの、営団地下鉄の廃車発生品を取り付けたのだそうです。
でも目的地はここではないので、根津駅の地上に出ます。
DSC06122-2.jpg
根津駅


続きを読む


nice!(21)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

GSE ブルーリボン賞受賞 [はつかり(鉄系)]

DSC06676-3.jpg
GSE ブルーリボン賞受賞



10月26日

大方の予想通り、2019年の鉄道友の会ブルーリボン賞は小田急のGSE70000形が受賞しました。初回の1958年SE車3000形から数えて、8種のロマンスカーがブリーリボン賞を受賞したことになります。記念のステッカーが掲出されているというので定点観測ポイントに行ってみました。


DSC06778-2.jpg
GSEきました~!ブルーリボンがまかれています


車体側面にも大きなマークが添付されていました。


今日は・・・

DSC06795-2.jpg
EXEαの4両方単独運転も


4両で小田原方面に走るのは初めて見ました。箱根の災害でやっぱり客が少ないのでしょうか。
実はこのEXEαの改装前のEXE30000形、小田急のロマンスカーで唯一ブルーリボン賞を受賞していないという不名誉な車両なのですが、乗って乗り心地がいいのは断然EXEなのです。特にEXEαは車内が明るく改装され、乗って良しであります。GSEもあんまり感心した乗り心地ではありません。

さて、ラグビーのワールドカップに出場していたオーストラリアチームが小田原市でキャンプを行っていたこともあり、ワラビーズ応援キャンペーンのステッカーを掲出したVSEも現在走っています。

DSC06829-2.jpg
VSE1編成にワラビーズ応援ステッカーが掲出されています



DSC06661-2.jpg



<お終い>


nice!(30)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

相鉄7000系引退に寄せて [はつかり(鉄系)]

DSC02722.jpg
相鉄7000系引退に寄せて


10月24日

相鉄の7000系が廃車陸送されたということです。
先日、さよなら撮影会が開催されましたが、そのまま廃車解体の道に向かったようです。

思えば、神奈川に住んで35年。そのころ相鉄の最新鋭電車が7000系でした。近くの小田急には2200とか2400みたいな小さな電車が4両編成でたくさん走っていましたので、全線複線で10両編成がバンバン走る相鉄は当時営業キロ当たりの車両数日本一だったんではないかと思います。

相鉄は直角カルダンも珍しかったですが、側窓が電動で開閉するのが珍しく便利でした。

8月の末にJR車両の試運転が始まったころ、撮影したのが最後になりました。


DSC02673.jpg
二俣川駅にて



DSC02762.jpg
鶴ヶ峰駅近く



7000系、お疲れさまでした。


<おまけ>
この日、かしわ台の基地にE233系が休んでいました。

DSC02635.jpg



12月1日からの相鉄-JRの直通開始、楽しみにしております。


<お終い>





nice!(33)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2019年プラチナウィークに行くヨーロッパ(その16) [やまびこ(旅日記)]

DSC03080.jpg
2019年プラチナウィークに行くヨーロッパ(その16)
ミュンヘン、そしてギュツァッハ、インメンシュタットへ



5月4日

この日、リンダウからミュンヘンに移動します。
ミュンヘンでチェックイン後、半日観光、今回はアルテピナコテークに絵画を見に行きました。昨年見に行ったノイエピナコテークと対をなす古典絵画の美術館です。ちなみにノイエピナコテークは、改修工事のため休館中で、一部はアルテピナコテークに場を移して展示中です。

トラムで美術館に乗り付けます。

DSC01710.jpg
アルテピナコテークの正門


中世から近代までの名画が展示されています。

続きを読む


nice!(30)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

2019年プラチナウィークに行くヨーロッパ(その15) [やまびこ(旅日記)]

DSC02625.jpg
2019年プラチナウィークに行くヨーロッパ(その15)




お久しぶりです。
ドイツの続きに戻ります。

その前に、昨日(10月12日~13日)にかけての台風19号。亡くなった方にお悔やみを申し上げるとともに被害を受けた方にお見舞いを申し上げます。北陸新幹線車両基地の水没も心配です。
昨日、台風情報に合わせてツイッターをチェックしておりましたが、気になりましたので一言。
「相模川上流の城山ダムの緊急放流」の報道についてのツイッター記事の中で
・緊急放流と一般の放水を混同したもの
・緊急放流で相模川の氾濫が決定的になったかのようなツイート
が多数見られ、ツイッターだけを見ている人にはかなり誤解を与えるものが混じっていました。
情報は多元的に取得するのが肝心と改めて感じた次第です。
また、政府はこんなことがあると「日本列島強靭化」などと自分たちに都合の良い政策を強化してくると思われますが、合わせて「温暖化ガス」削減の具体的推進も進めてもらわないと困りますよ。

ではドイツに戻ります。


5月3日

この日は雨の予報、市内観光に充てることにしました。
その前に朝方1時間ほどリンダウ市内でのEC列車合撮影時間としました。

向かったのは対岸のEnzisweiller駅というところ。前々日、シャウハウゼンからやってきたルート上にある駅で、ミュンヘンへの幹線はこの駅の北側の丘陵地帯を大きく迂回して上ってゆきます。
Enzisweiller駅まで気動車列車に乗って出発。
この時間帯まだ雨は降っていないようで助かります。

駅前の住宅街を上ってゆくと線路沿いにあるぶどう畑に沿ったカーブに出ることができました。とりあえずこのポイントで撮影することに決定です。

続きを読む


nice!(30)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

2019 この夏の思い出 (日本海編) [はつかり(鉄系)]

DSC04549-3.jpg
2019 この夏の思い出 (日本海編)



9月8日


この夏、日本海を走るキハ40の最後の夏になりそう。すでに新型の電気式気動車の第1陣が稼働開始し、数日前にも第2陣が搬入されていました。
なので、一度行っておこうと思っとったわけですが、前半の暑さに比べてなんとも悪天候の続く夏となりました。
この日も土曜日は雨、日曜日は好天に恵まれるものの、台風が迫るというなか、新潟に向かう夜行バスに乗ってしまいました。

始発の白新線で、村上へ。

DSC04545-2.jpg
ああ、新潟平野に日が上る



村上で同じホームの前後で待っている気動車列車に乗り換えとなりますが、これがトップに示した国鉄急行色のキハ47でした。あなうれしや。(乗ってしまえばおんなじなんですが)


続きを読む


nice!(35)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

2019 この夏の思い出 (房総編) [はつかり(鉄系)]

DSC03027-2.jpg
2019 この夏の思い出 (房総編)



9月1日


一度見たいと思っていたいすみ鉄道の沿線の実りの景色を見に行きました。
(ちょっと遅いんだけどね)

で、横浜から高速バスでしゅっぱ~つ!

何かを間違えて、適切なバスに乗り継ぎができず、外房の安房鴨川まで行ってしまいました。まあ、いい天気です。

DSC04277-2.jpg
安房鴨川駅で駅弁を仕入れまして
「あわびちらし」 南房軒 1,150円



DSC04280-2.jpg
あわびはどこにいるんじゃい?



まあ、よい!駅弁を食べ、海を見れば、懐かしい房総の海がよみがえります。


DSC04282-2.jpg
入り江の深い色がきれい


というわけで、大原駅までやってまいりました。

DSC04293-2.jpg
大原駅トウチャコ!



続きを読む


nice!(29)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

奈良線の国鉄型を撮る [はつかり(鉄系)]

DSC04842.jpg
奈良線の国鉄型を撮る



薬水から近鉄線で転戦。今度は奈良線の宇治川橋梁に向かいます。
(近鉄→)薬水-橿原神宮前-大久保・・(JR→)新田-宇治 という接続が出てきました。大久保-新田という乗り換えルートは知りませんでしたが、地図で見ると300mほどの距離で並行しています。近鉄でもう一駅先の伊勢田駅付近では、100mも離れていないようですが、こちらにはJRの駅がありません。


続きを読む


nice!(39)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

引退間近の国鉄型電車を撮る(その1) [はつかり(鉄系)]

DSC04925.jpg
引退間近の国鉄型電車を撮る(その1)



9月15日の続きです

高松から本州に戻って東に向かいます。

高松(1540)-[快速マリンライナー44号]-(1632)岡山(1642)-[のぞみ136号]-(1731)新大阪


高松で買い求めた「たこめし」を食しつつ関西入りします。

DSC_4913.jpgDSC_4915.jpg
高松駅 ステーションクリエイト東四国 1200円


うまいたこ飯でございました。

続きを読む


nice!(26)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

ことでんに行って、古電を見る! [はつかり(鉄系)]

DSC04191.jpg
ことでんに行って、古電を見る!



9月14日からの三連休、琴電に出撃いたしました。
琴電に在籍する4両の旧型電車、この春、順次退役の方針が出され、気になっておりました。さらに、毎月、高松築港-琴電琴平間で行われていた旧型電車の運転会も、10月以降は仏生山-琴平間にに短縮されてしまうというので、ぜひにも出かけてみましょう。


続きを読む


nice!(28)  コメント(5) 
共通テーマ:旅行

2019 この夏の思い出 (伊豆3) [はつかり(鉄系)]

DSC02382.jpg
2019 この夏の思い出 (伊豆3)




8月17日に戻ります

雲の流れる伊豆多賀を後に伊東に出ると、午後も天気がよさそうでしたので、吉田ミカン園で西日に輝く「踊り子」を眺めようと思います。

吉田ミカン園に行くと、ミカンの売店はシーズン外でお休み。奥のレストランはなんと業態転換してリホーム業者の店舗になってしまっていました。この10年ずいぶんたくさんの展望レストランが店を閉めてしまっているようで、展望だけではなかなか食っていけない時代になってしまったんですね。

というわけで、リホームショップの裏手から撮影開始。

続きを読む


nice!(33)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

2019 この夏の思い出 (伊豆2) [はつかり(鉄系)]

DSC02800.jpg
2019 この夏の思い出 (伊豆2)
海水浴場を行く「踊り子」




熱海から伊豆半島に向かうとき、来宮を過ぎて長いトンネルを抜けると、目の前に網代湾の景色が飛び込んできます。青い海を見下ろしながら伊豆多賀の駅を過ぎると、しばらく茂みの中を通過しながら高度を下げて海に近づいてゆくところ・・・・・・
しばらく前から、このシーン、熱海高校の下のところの谷を渡る橋梁部分の樹木が伐採され、電車から海がよく見えるようになったので気になっていました。海が見えるってことは、海から電車が見えるってことだよな~。



続きを読む


nice!(32)  コメント(8) 
共通テーマ:旅行

2019 この夏の思い出 (伊豆1) [はつかり(鉄系)]

DSC04044-2.jpg
2019 この夏の思い出 (伊豆1)



長かった夏の終わり、関東地方は台風15号の直撃を受け、千葉県などでは停電・断水被害がまだまだ続いています。被害を受けられてる方にお見舞いを申し上げます。

思い返しますと長かった7月の梅雨、8月初めの激暑、8月末からはぐずぐず天気となんだか、いろいろな夏を1シーズンで経験したような気がします。
夏らしい8月の記録をいくつかご紹介しようと思います。


お盆も近づく8月10日、この日向かったのは伊豆急行の撮影名所、伊豆稲取の南、見高の断崖です。
朝も早くから同業者が10人近く集まっておりました。

続きを読む


nice!(29)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

2019年プラチナウィークに行くヨーロッパ(その14)

DSC02448.jpg
2019年プラチナウィークに行くヨーロッパ(その14)
オーバーシュタウフェンへ
5月2日続きです
Obere Argen川を見下ろす高台にやってきました。川を渡るレンガ造りの橋を行く線路を見下ろすことができます。
DSC02345.jpg
2両編成の気動車で運転されるローカル列車

続きを読む


nice!(30)  コメント(5) 
共通テーマ:旅行

2019年プラチナウィークに行くヨーロッパ(その13) [やまびこ(旅日記)]

DSC02177.jpg
2019年プラチナウィークに行くヨーロッパ(その12)
好天のハイムホーフェンS字カーブへ



5月2日

この日、大変良い天気が期待されたので、予定を変更して、アルゴイ線の沿線に撮影に行くことにしました。昨年も来ましたが、現在ミュンヘン-メミンゲン-リンダウの非電化幹線は、電化工事中で、4月中はECは運休していたようですが、5月になってミュンヘン-ケンプテン―リンダウの迂回経路で3往復のECが運転されてます。これらはドイツ鉄道の218型重連が牽引しているので、非電化路線を行く重連機関車牽引特急を期待します。
一度行ってみたいと思っていたハイメンキルヒのSカーブに行ってみようと思います。


続きを読む


nice!(36)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行
前の20件 | -